【開催予定日(コース番号・日程)】
P0141 2017年08月02日(水)〜08月03日(木)
【受講料】
20,000円
【定員】
12名
コースイメージ画像  <!--Section_002-->   <!--Section_003-->
 太陽光パネル特性測定実習風景
1.コースの概要
 太陽光発電システムの普及により、スマートグリッドに対応した電子機器の開発が求められていますが、発電エネルギーを監視・制御する技術について十分に理解したエンジニアが不足しています。本コースでは、太陽光発電の発電特性からエネルギー監視・発電制御まで、実機に基づいた実習システムを用いた演習を通して理解できます。

2.使用機器等
 太陽光発電実習システム(太陽電池モジュール 、パワーコンディショナ、模擬系統装置)、計測装置

3.担当予定講師
 (株)エヌエフ回路設計ブロック

4.ご受講に際して
 1日の開講時間は、10:00〜16:45(昼休憩45分)の6時間 (計12時間) となります。

5.関連コース
D211

6.その他

受講者の声
  • 系統連係と太陽電池についての知識を深めることができた。
  • 実習を通して実際の系統連係がどのようなものかイメージしやすかった。
  • 実習によって実際に体験できたことが良かった。内容も分かりやすかった。

7.カリキュラム概要※
教科項目 教科細目 時間
1.スマートグリッドの概要 (1)スマートグリッドの国内外の動向
(2)分散型電源
(3)太陽光発電システム
(4)蓄電システム
(5)省エネ住宅
(6)電気自動車(EV)
(7)スマートメータ
1.5H
2.太陽光発電システムの概要 (1)太陽電池
(2)パワーコンディショナ
(3)系統連系
2.0H
3.発電特性実習 (1)I-V特性
(2)P-V特性
(3)開放電圧測定
(4)パワーコンディショナMPPT動作
2.0H
4.系統連系(連系・解列)とエネルギー制御 (1)系統連系
(2)逆潮流動作
(3)系統連系試験
(4)単独運転防止試験
(5)高調波重畳試験
(6)系統電圧不平衡試験
6.0H
5.確認・評価 0.5H

※お申し込み頂く際の目安です。詳細等のご質問は下のお問い合わせまでお願いします。
 また、都合により予告無く内容が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。