本文へ
グローバルメニューへ
本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 E0351 パソコンによる高性能フィールドバス利用技術 受付中

訓練日程
11/15(木)〜11/16(金)
実施時間帯
10:00〜16:45  (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
20,000円
定員
12名
対象者
〜工場内の機器間通信について新しい技法を習得するのに最適です〜
自動化システムの開発・保守等の業務に従事する技能・技術者等

≪訓練内容の概要≫
 フィールドバス仕様を理解した上でその一段上のレイヤー設計・利用での技能高度化をめざして、デジタルI/O制御、アナログI/O制御、および、モーション制御の各条件について理解度を深め、課題実習や各種試験を通して、各種I/Oにおける問題点を把握し、実践的な技能を習得できます。
訓練内容
使用する教材

1.コース概要および基礎知識
(1)訓練の目的
(2)専門力の確認
(3)訓練機材・環境の確認
(4)フィールドバス開発の歴史と現状
(5)フィールドバス利用の目的とメリット
(6)フィールドバス基礎専門知識と専門用語
(7)フィールドバス各種I/Oの特徴と利用範囲
(8)フィールドバス通信概要
(9)フィールドバス利用での開発環境確認
(10)フィールドバス利用システム開発手順確認

2.プログラム実習
(1)開発環境を利用してのプログラム作成
(2)ディジタルI/O制御
(3)アナログI/O制御
(4)モーション制御

3.評価と問題解決方法
(1)フィールドバス通信試験・検査
(2)フィールドバス実運用での保守・点検確認

4.まとめ
(1)フィールドバス利用事例
(2)質疑・応答

≪担当予定講師≫
 (株)マイクロネット 開発センター 篠崎 勝利

使用機器・教材
PC、EtherCATI/Oユニット、EtherCATI/Oユニット、EtherCATサーボモーター制御ユニット一式
持参品・服装
 
 
 
実施場所
高度ポリテクセンター
備考
関連コース
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る