本文へ
グローバルメニューへ
本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

2019能力開発セミナー・分類別コース一覧

空席状況(受講申込状況)について

2019能力開発セミナー・分類別コース一覧のページです。18の技術分野に分かれています。

開催日・開催月でセミナーをお探しの方は
開催月別コース一覧 をご利用ください。

平成31年度(令和元年度)

A環境・安全

B接合加工

C機械設計

D電気設備

E組込み・ICT

G現場運営・改善

H機械保全

J自動制御

K測定・検査・計測

L射出成形・金型

M機械加工

N通信システム

Pパワーエレクトロニクス

R塑性加工・金型

T電子回路

V画像・信号処理

X機械設計・自動化

Z材料・表面

環境・安全

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
A0071 機械の安全設計のポイント(機械設計編) 10/17(木),18(金) 高度ポリテクセンター
A0081 機械の安全設計のポイント(制御設計編) 11/6(水),7(木) 高度ポリテクセンター
A0091 機械の安全設計のポイント(安全制御実践編) 12/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター

接合加工

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
B0411 パルスTIG溶接実践技術 7/10(水),11(木) 高度ポリテクセンター
B0501 設計・施工管理に活かす溶接技術 6/26(水),27(木) 高度ポリテクセンター
B0511 設計・施工管理に活かす溶接技術  ※ポリテクセンター埼玉にて実施 4/17(水),18(木) ポリテクセンター埼玉
B0521 設計・施工管理に活かす溶接技術  ※ポリテクセンター栃木にて実施 5/15(水),16(木) ポリテクセンター栃木
B0601 機械設計のための溶接継手強度評価技術 *WES8103 溶接管理技術者 再認証クレジットポイント対象コースです。 10/16(水),17(木) 高度ポリテクセンター
B0701 設計・施工管理のための溶接冶金 *WES8103 溶接管理技術者 再認証クレジットポイント対象コースです。 11/27(水),28(木) 高度ポリテクセンター
B0841 薄板MAG溶接実践技術 *平成30年度「設計・品質管理者向けアーク溶接理論とコスト・品質改善(薄板業種)」と同等の内容です。 1/29(水),30(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】新版 溶接・接合技術入門

機械設計

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
C0111 設計に活かす!3次元CAD活用術(ソリッド編)【CATIA V5】 9/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
C0131 設計に活かす!3次元CAD活用術 (構想設計からのアセンブリ編)【CATIA V5】 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
C0141 設計に活かす!3次元CAD活用術(サーフェス編)【CATIA V5】 1/9(木),10(金) 高度ポリテクセンター
C0151 設計に活かす!3次元CAD活用術  (実践トップダウンアセンブリ編)【CATIA V5】  ※平成28、29年度「設計に活かす!3次元CAD活用術(アセンブリ編)」と同等の内容です。 2/27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
C0311 設計に活かす!3次元CAD活用術(ソリッド編)【SolidWorks】 6/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
C0312 設計に活かす!3次元CAD活用術(ソリッド編)【SolidWorks】 9/27(金),28(土) 高度ポリテクセンター
C0331 設計に活かす!3次元CAD活用術 (構想設計からのアセンブリ編)【SolidWorks】 7/9(火),10(水) 高度ポリテクセンター
C0332 設計に活かす!3次元CAD活用術 (構想設計からのアセンブリ編)【SolidWorks】 10/18(金),19(土) 高度ポリテクセンター
C0341 設計に活かす!3次元CAD活用術(応用編:CAD機能による設計の効率化)【SolidWorks】 12/11(水),12(木) 高度ポリテクセンター
C0351 設計に活かす!3次元CAD活用術(サーフェス編)【SolidWorks】 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター
C0361 New 設計に活かす!3次元CAD活用術(トラブルシューティング編)【SolidWorks】 11/14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
C0371 設計に活かす!3次元CAD活用術 (実践トップダウンアセンブリ編)【SolidWorks】 ※平成28、29年度「設計に活かす!3次元CAD活用術(アセンブリ編)」と同等の内容です。 12/18(水),19(木) 高度ポリテクセンター
C0541 3次元CADを活用した意匠モデリング技術【Rhinoceros Ver5.0】 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
C0631 3次元デジタルデータ変換技術 3/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
C0801 機械の疲労寿命設計法 *平成30年度「機械の疲労寿命設計技術」と同等の内容です 10/8(火),9(水),10(木) 高度ポリテクセンター
C0921 製品設計時のトラブル防止手法 7/10(水),11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
C1211 公差設計・解析技術 ※平成30年度「公差設計技術」と同等の内容です。 5/14(火),15(水) 高度ポリテクセンター
C1212 公差設計・解析技術 ※平成30年度「公差設計技術」と同等の内容です。 9/25(水),26(木) 高度ポリテクセンター
C1221 公差設計・解析技術  ※ポリテクセンター群馬にて実施 7/22(月),23(火) ポリテクセンター群馬
C1271 公差設計・解析技術(応用編:ガタ・レバー比の考え方)※平成28年度「公差設計実習(機器・装置設計編)」と同等の内容です。 12/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター
C1291 ツール活用した公差設計技術 *平成28年度「3次元公差解析の勘どころ」と同等の内容です。  2/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター
C1321 3次元CADを活用した機械設計実習 1/21(火),22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター ※終了時間を延長する場合があります。(宿泊をお勧めします。)
C1441 メカニズム設計概要と発想の素実習(リンク・カム) 8/6(火),7(水) 高度ポリテクセンター
C1551 幾何公差の解釈と活用実習 5/21(火),22(水) 高度ポリテクセンター
C1552 幾何公差の解釈と活用実習 9/10(火),11(水) 高度ポリテクセンター
C1711 製品開発のための品質機能展開実習(QFD) 7/24(水),25(木) 高度ポリテクセンター
C1721 製品開発・設計のための品質向上手法(プロセス編) 6/12(水),13(木) 高度ポリテクセンター
C1731 製品開発・設計のための品質向上手法(プロセス編) ※ポリテクセンター関西にて実施 5/30(木),31(金) ポリテクセンター関西
C1811 変更点・変化点に着目したFMEAとデザインレビューによる未然防止の進め方 ※平成30年度「故障分析を基にしたデザインレビュー(未然防止の進め方)」と同等の内容です。 8/20(火),21(水) 高度ポリテクセンター
C1821 変更点・変化点に着目したFMEAとデザインレビューによる未然防止の進め方 ※ポリテクセンター群馬にて実施 5/20(月),21(火) ポリテクセンター群馬
C1822 変更点・変化点に着目したFMEAとデザインレビューによる未然防止の進め方 ※ポリテクセンター群馬にて実施 11/18(月),19(火) ポリテクセンター群馬
C2111 3次元ツールを活用したデザインレビューの進め方 2/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
C4011 有限要素法理論理解のための材料力学から有限要素法への展開 ※材料力学そのものを目的とした内容ではありません。 6/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
C4121 機械設計のための構造解析(CAE活用の進め方) 6/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
C4211 設計者CAEを活用した構造解析技術【SolidWorks Simulation】 ※平成30年度「設計者のためのCAE活用技術(構造解析編)」と同等の内容です。 8/1(木),2(金) 高度ポリテクセンター
C4212 設計者CAEを活用した構造解析技術【SolidWorks Simulation】 ※平成30年度「設計者のためのCAE活用技術(構造解析編)」と同等の内容です。 11/26(火),27(水) 高度ポリテクセンター
C4221 設計者CAEを活用した流体・熱流体解析技術 【SolidWorks、SolidWorks Flow Simulation】 ※平成30年度「設計者のためのCAE活用技術(流体・熱流体編)と同等の内容です。 10/29(火),30(水),31(木) 高度ポリテクセンター
C4231 設計者CAEを活用した流体・熱流体解析技術 【SolidWorks、SolidWorks Flow Simulation】 ※ポリテクセンター愛媛にて実施 12/5(木),6(金) ポリテクセンター愛媛
C4241 設計者CAEを活用した振動解析技術【SolidWorks Simulation】 ※平成30年度「設計者のためのCAE活用技術(振動解析編)」と同等の内容です。 1/30(木),31(金) 高度ポリテクセンター
C4251 設計者CAEを活用した機構解析技術【SolidWorks Motion】  10/17(木),18(金) 高度ポリテクセンター
C4261 設計者CAEを活用した機構解析技術【SolidWorks Motion】 ※ポリテクセンター愛媛にて実施  2/20(木),21(金) ポリテクセンター愛媛
C4471 CAEを活用した構造解析(線形解析のポイント) 7/2(火),3(水) 高度ポリテクセンター
C4481 CAEを活用した構造解析(非線形解析のポイント) 11/7(木),8(金) 高度ポリテクセンター
C5121 CAEを活用した伝熱・熱流体解析技術 *平成30年度「CAEを活用した熱解析(電熱・熱流体)」と同様の内容です。 9/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
C5211 CAEを活用した振動解析技術(理論と解析活用の進め方) 8/22(木),23(金) 高度ポリテクセンター
C5261 NEW CAEを活用した機構解析 9/18(水),19(木) 高度ポリテクセンター
C5311 筐体熱設計と熱流体解析による検証技術 ※平成30年度「設計者のための筐体熱設計(熱流体解析による検証)」と同等の内容です。 9/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター
C5321 筐体熱設計と熱流体解析による検証技術 ※ポリテクセンター関西にて実施 ※平成30年度「設計者のための筐体熱設計(熱流体解析による検証)」と同等の内容です。 7/4(木),5(金) ポリテクセンター関西
C5441 構造強度設計の勘どころ(材料力学:力の流れ、材料の応答) 8/27(火),28(水) 高度ポリテクセンター
C5442 構造強度設計の勘どころ(材料力学:力の流れ、材料の応答) 10/7(月),8(日) 高度ポリテクセンター
C5451 構造強度設計の勘どころ(形状の決め方、評価の仕方) ※材料力学のセミナーではありません。 11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
C5461 New 疲労強度設計の勘どころ ※金属の疲労強度設計を力学、CAEから予測し、疲労試験で検証します。 2/26(水),27(木),28(金) 高度ポリテクセンター

電気設備

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
D0021 生産設備における電気・通信設備のノイズ対策 12/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
D0501 生産設備における機械周りのノイズ対策〈ノイズの原因とその対策〉 9/26(木),27(金) 高度ポリテクセンター
D0502 生産設備における機械周りのノイズ対策〈ノイズの原因とその対策〉 3/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
D0661 リレー接点の特性とトラブル発生のメカニズム 6/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
D2011 自家用電気工作物の設計技術 *平成30年度「高圧電気設備設計」と同等の内容です。 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
D2021 電気設備のリニューアル診断技術 9/4(水),5(木) 高度ポリテクセンター 当コースは、当センターにて実際に使用している電気室にて測定体験を行います。
D2041 雷被害から学ぶ雷サージ対策技術<雷保護技術> 6/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター
D2081 実習で学ぶ漏電診断技術(Igr(I0R)方式による漏電検出) 7/3(水),4(木) 高度ポリテクセンター 当コースは、当センター内及び電気室にて漏電探査実習を行います。
D2091 実習でわかる省エネルギーの進め方と対策技術<省エネルギー技術1> 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
D2101 実習でわかる省エネ診断と工場における省エネルギー技術 <省エネルギー技術2> 12/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター 当コースは、当センター内での省エネ診断実習を行います。
D2111 太陽光発電システムのトラブルシューティングとメンテナンス技術 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター 当コースは、ソーラパネルを用いた屋外測定実習を行います

組込み・ICT

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
E0011 システム開発プロジェクトマネジメント 6/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター
E0012 システム開発プロジェクトマネジメント 3/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター
E0021 EVM(アーンド・バリュー・マネジメント)実践(プロジェクトの効率化・最適化のための定量的管理手法) *平成30年度「プロジェクトの効率化・最適化のための定量的管理手法(EVM)」と同等の内容です。 10/29(火),30(水) 高度ポリテクセンター
E0031 オブジェクト指向モデリング技術 1/22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
E0071 実習で学ぶ組込みプログラム開発技術 7/2(火),3(水) 高度ポリテクセンター
E0072 実習で学ぶ組込みプログラム開発技術 11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
E0091 マイコン制御システム開発技術<ハードウエアからソフトウエアの導入知識および技術の習得> 7/24(水),25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
E0092 マイコン制御システム開発技術<ハードウエアからソフトウエアの導入知識および技術の習得> 1/22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
E0161 組込みシステム開発におけるタスク分割技術 7/25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
E0191 Linuxデバイスドライバ開発技術<PC上に構築されたLinuxで学ぶデバイスドライバ開発> 10/2(水),3(木),4(金) 高度ポリテクセンター
E0211 Linuxによる組込みシステム開発 *平成30年度「組込みLinuxシステム開発技術」と同等の内容です。 12/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
E0241 組込みOS実装技術(組込みLinux編)【CPU:ARM】 6/12(水),13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
E0251 組込みLinuxデバイスドライバ開発技術【CPU:ARM】 * 平成30年度「デバイスドライバ開発技術(組込みLinux編)」と同等の内容です。 11/13(水),14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
E0271 組込みLinuxによるネットワークプログラミング技術 9/26(木),27(金) 高度ポリテクセンター
E0291 パソコンによる計測制御技術 1/22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
E0301 ReNew 実習で学ぶソフトウェアPLC活用技術 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
E0311 リアルタイム拡張カーネルのしくみと制御プログラミング 7/25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
E0321 計測制御におけるTCP/IPソケットI/F通信プログラミング 9/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
E0331 ReNew パソコンによるリアルタイム計測制御システム構築技法 10/17(木),18(金) 高度ポリテクセンター
E0351 ReNew パソコンによる高性能フィールドバス利用技術 11/7(木),8(金) 高度ポリテクセンター
E0371 New 実習で学ぶソフトウェアPLCシステム構築技法 1/30(木),31(金) 高度ポリテクセンター
E0401 組込みLinuxアプリケーション開発技術【CPU:ARM】〈ミドルウエア資源を活用したアプリ開発〉 *平成30年度「組込みアプリ開発技術(組込みLinux編)」と同等の内容です。 8/7(水),8(木),9(金) 高度ポリテクセンター
E0431 モデル駆動組込みソフト開発技術 2/18(火),19(水),20(木) 高度ポリテクセンター
E0451 オープンソースプラットフォームライセンスの要点<IoTを加速するオープンソース・ソフトウェアライセンスの解体講座> 11/7(木),8(金) 高度ポリテクセンター
E0471 パソコンによる計測制御技術(RS232C、GP−IB編) 3/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
E0481 パソコンによる計測制御技術(USB編) 2/27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
E0491 オブジェクト指向による組込みプログラム開発技術(Java編) *平成30年度「オープンソース開発環境によるオブジェクト指向プログラム開発技術」と同等の内容です。 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
E0571 モバイル通信活用によるIoTアプリケーション開発技術<オープンソースハードウェアArduinoによる開発期間短縮技術> 7/4(木),5(金) 高度ポリテクセンター
E0641 CPU内蔵FPGAにおける組込みLinuxの実践活用 12/18(水),19,(木)20(金) 高度ポリテクセンター
E0681 実例で学ぶリアルタイムOS活用技術 7/8(月),9(火) 高度ポリテクセンター
E0701 ROSを活用したロボット制御技術 8/27(火),28(水) 高度ポリテクセンター
E0711 信頼性向上のための実践ユニットテスト手法(“現場”で活かせる単体テスト活用法) 6/27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
E0712 信頼性向上のための実践ユニットテスト手法(“現場”で活かせる単体テスト活用法) 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター
E0721 センサを活用したIoTアプリケーション開発技術 10/3(木),4(金) 高度ポリテクセンター
E0731 シングルボードコンピュータ活用によるIoTシステム構築技術 8/8(木),9(金) 高度ポリテクセンター
E0732 シングルボードコンピュータ活用によるIoTシステム構築技術 11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
E0741 組込みLinuxによる軽量データベース活用技術【SQLite】  11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
E0761 実践ソフトウエア設計技法<実プロジェクトからのノウハウ学べます> 7/18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
E0762 実践ソフトウエア設計技法<実プロジェクトからのノウハウ学べます> 12/10(火),11(水) 高度ポリテクセンター
E0771 RTミドルウェアによるロボットプログラミング技術 11/13(水),14(木) 高度ポリテクセンター
E0781 組込みアプリケーション開発技術(HTML5編) 10/9(水),10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
E0801 オブジェクト指向による組込みプログラム開発技術(Python編) *平成30年度「技術者のためのオープンソーススクリプトによるオブジェクト指向開発技術」と同等の内容です。 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
E0802 オブジェクト指向による組込みプログラム開発技術(Python編) *平成30年度「技術者のためのオープンソーススクリプトによるオブジェクト指向開発技術」と同等の内容です。 2/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
E0811 オープンソースプラットフォームアプリケーション開発実践技術(オリジナルデバイス制御編) *平成30年度「組込みシステム開発(Android実装と開発)」と同様の内容です。 11/27(水),28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
E0821 組込みLinuxを用いたセキュアなIoT構築技術 12/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
E0831 DSM手法を用いたソフトウェア構造分析技術 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
E0841 組込みLinuxシステム構築技術【CPU:ARM】 6/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
E0842 組込みLinuxシステム構築技術【CPU:ARM】 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター
E0851 マルチコア時代の組込みLinux並列プログラミング *平成30年度「マルチコアアプリケーション開発」と同等の内容です。 1/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
E0861 New 組込み機器における機械学習活用技術 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
E0862 New 組込み機器における機械学習活用技術 11/7(木),8(金) 高度ポリテクセンター
E0871 New 組込みシステムにおけるプログラム開発技術 2/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
E1011 New オブジェクト指向言語を用いた組込みアプリケーション開発(C#編) 2/12(水),13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
E9951 組込みシステム/組込みソフトウェア要求の仕様化技術 10/1(火),2(水) 高度ポリテクセンター
E9961 組込みソフトウェア開発のためのUMLモデリング技術 9/10(火),11(水) 高度ポリテクセンター
E9971 組込みシステムズ開発のためのSysMLモデリング技術 7/30(火),31(水) 高度ポリテクセンター
E9981 組込みシステム/ソフトウェア開発者のための抽象化技術とモデリング活用法 7/9(火),10(水) 高度ポリテクセンター
EC961 組込みソフトウェア開発のためのUMLモデリング技術  ※ポリテクセンター中部(愛知県小牧市)にて実施 9/3(火),4(水) ポリテクセンター中部(愛知県小牧市)
EK011 システム開発プロジェクトマネジメント ※ポリテクセンター関東(神奈川県横浜市)にて実施 7/23(火),24(水) ポリテクセンター関東(神奈川県横浜市)
EK831 DSM手法を用いたソフトウェア構造分析技術 ※ポリテクセンター関東(神奈川県横浜市)にて実施 1/23(木),24(金) ポリテクセンター関東(横浜市)
EK961 組込みソフトウェア開発のためのUMLモデリング技術 ※ポリテクセンター関東(神奈川県横浜市)にて実施 11/26(火),27(水) ポリテクセンター関東(横浜市)
EK971 組込みシステムズ開発のためのSysMLモデリング技術 ※ポリテクセンター関東(神奈川県横浜市)にて実施 12/3(火),4(水) ポリテクセンター関東(横浜市)

現場運営・改善

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
G0101 製造現場のコストと財務・会計上の製造原価 5/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
G0111 利益とキャッシュで考える業務プロセス改善 2/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
G0121 生産システムの採算性評価(キャッシュフローによる意思決定) 2/4(火),5(水),6(木) 高度ポリテクセンター
G0371 設計・開発段階におけるFMEA・FTAの活用法 7/25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
G0372 設計・開発段階におけるFMEA・FTAの活用法 1/28(火),29(水) 高度ポリテクセンター
G0381 ReNew 生産プロセス改善のための統計解析 9/11(水),12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
G0421 商品開発のためのビッグデータ活用の視点と解析技術 3/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
G0511 製品設計者に必要な信頼性技術のポイント 6/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
G0531 顧客満足と組織納得の品質管理 ※本コースは品質管理手法の講義ではありません。 6/25(火),26(水) 高度ポリテクセンター
G0541 事例に学ぶ品質改善手法<QC7つ道具の活用と問題解決> 9/9(月),10(火) 高度ポリテクセンター
G0551 MSA(測定システム解析)の効果的実践<工程の能力と試験システムの精度評価管理技術> 2/12(水),13(木) 高度ポリテクセンター
G0611 製造業における生産性診断に基づく改善へのアプローチ 5/23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
G0781 生産活動における課題解決の進め方 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
G0881 実践 生産性改善<ムダの見える化とムダ取り技術> 6/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
G0882 実践 生産性改善<ムダの見える化とムダ取り技術> 11/20(水),21(木) 高度ポリテクセンター
G0891 現場改善のためのIE活用技術 5/29(水),30(木) 高度ポリテクセンター
G0892 現場改善のためのIE活用技術 10/9(水),10(木) 高度ポリテクセンター
G0911 生産設備のムダ取り改善<自分たちでつくる改善ツール> 7/18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
G1311 パラメータ設計(品質工学)の活用技術 12/10(火),11(水) 高度ポリテクセンター 品質工学で解決したい具体的な技術課題の持ち込み相談を歓迎いたします

機械保全

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
H0461 New 生産設備管理技術(振動法による回転機械診断技術) 11/21(木),22(金) 高度ポリテクセンター
H0481 機械要素保全 8/6(火),7(水),8(木) 高度ポリテクセンター
H0491 設備管理システムの構築と設備管理技術標準の策定 2/5(水),6(木) 高度ポリテクセンター
H0811 生産現場の機械保全技術 *平成30年度「生産現場の機械保全実務」と同等の内容です。 7/30(火),31(水) 高度ポリテクセンター
H0831 空気圧システムの保全技術 9/2(月),3(火) 高度ポリテクセンター
H0841 油圧システムの保全技術  ※ポリテクセンター千葉にて実施 3/4(水),5(木),6(金) ポリテクセンター千葉
H0851 電動機周りの保全技術 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
H0861 生産現場の設備保全指導者のための人材育成実践技術 3/23(月),24(火),25(水) 高度ポリテクセンター

自動制御

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
J0011 自動制御の理論と実際 7/2(火),3(水),4(木) 高度ポリテクセンター
J0012 自動制御の理論と実際 9/24(火),25(水),26(木) 高度ポリテクセンター
J0013 自動制御の理論と実際 12/3(火),4(水),5(木) 高度ポリテクセンター
J0021 ディジタルPIDとアドバンスト制御<プロセス制御応用コース> 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
J0031 サーボ制御技術(PID制御編) 8/5(月),6(火),7(水) 高度ポリテクセンター
J0041 サーボ制御技術(ロバスト制御編) 1/22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
J0051 サーボ制御技術(ディジタルサーボ制御編) 11/12(火),13(水) 高度ポリテクセンター
J0061 シミュレーションで学ぶ古典制御と現代制御 9/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
J0071 実例で学ぶ現代制御 6/25(火),26(水),27(木) 高度ポリテクセンター
J0072 実例で学ぶ現代制御 10/29(火),30(水),31(木) 高度ポリテクセンター
J0081 ロバスト制御技術(現代制御応用コース) 11/25(月),26(火),27(水) 高度ポリテクセンター
J0101 システム同定の理論と実際 7/18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
J0111 モデルベースによる制御システム開発技術【dSPACE】 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
J0121 植物工場のための環境測定・制御技術 7/16(火),17(水) 高度ポリテクセンター
J0131 モデルベース開発のためのHILシステム構築技術【dSPACE】 11/19(火),20(水) 高度ポリテクセンター
J0161 実機で学ぶ制御系設計技術【Arduino】 7/29(月),30(火) 高度ポリテクセンター
J0171 New ドローンの制御と活用技術 1/30(木),31(金) 高度ポリテクセンター

測定・検査・計測

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
K0261 表面粗さと形状偏差の精密測定技術(表面粗さと真円度測定) 1/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
K0961 三次元測定機を用いた精密測定技術の実践 11/14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
K1001 ものづくりにおける計測の信頼性(不確かさ)評価の考え方とその実践 12/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
K1011 主要な幾何公差の解釈とその測定技術の実践 10/17(木),18(金) 高度ポリテクセンター
K1021 最大実体公差方式の解釈とその測定技術の実践(機能ゲージによる評価) 11/21(木),22(金) 高度ポリテクセンター
K3001 <実習で学ぶ>品質評価のための硬さ試験 2/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター
K6011 実験モーダル解析における実験のプロセス及び精度向上技術 ※平成30年度「実験モーダル解析技術(実験のプロセスと精度向上の勘どころ)」と同等の内容です。 7/17(水),18(木) 高度ポリテクセンター
K6021 実験的アプローチによる振動・騒音対策 2/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
K6031 実験モーダル解析技術(アセンブリ測定の勘どころ) 10/1(火),2(水) 高度ポリテクセンター

射出成形・金型

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
L0231 製品開発・設計・品質管理のための射出成形と不具合<外観、寸法、強度>防止策 7/9(火),10(水),11(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、項目ごとに演習問題を実施するため要点を確認することができます。
L0232 製品開発・設計・品質管理のための射出成形と不具合<外観、寸法、強度>防止策 11/12(火),13(水),14(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、項目ごとに演習問題を実施するため要点を確認することができます。
L0241 プラスチック材料の選定技術<プラスチック材料の利用技術> 10/16(水),17(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、項目ごとに演習問題を実施するため要点を確認することができます。
L0311 <見て描いて理解する>プラスチック射出成形金型設計 6/11(火),12(水),13(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、金型要素の講義をはさみながら構想図を描いて行きます。①~成形観察、②~金型模型の分解組立てによる構造と部品名称の理解、③~実金型の観察等の実習も併せておこないます。
L0312 <見て描いて理解する>プラスチック射出成形金型設計 10/8(火),9(水),10(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、金型要素の講義をはさみながら構想図を描いて行きます。①~成形観察、②~金型模型の分解組立てによる構造と部品名称の理解、③~実金型の観察等の実習も併せておこないます。
L0321 プラスチック射出成形用金型設計におけるトラブル対策 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター ※慣習で定形化された構造(設計)が原因で不具合を呼んでしまう部分を、機能から再度見直す視点を身につけることを目標とし、多数個取りや多点ゲートなどのランナレイアウト(ランナ法案)について考察する実習をおこなうほか、軽視されがちな金型剛性の重要性、現状の金型構造の問題点などを理解できます。
L0322 プラスチック射出成形用金型設計におけるトラブル対策 2/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター ※慣習で定形化された構造(設計)が原因で不具合を呼んでしまう部分を、機能から再度見直す視点を身につけることを目標とし、多数個取りや多点ゲートなどのランナレイアウト(ランナ法案)について考察する実習をおこなうほか、軽視されがちな金型剛性の重要性、現状の金型構造の問題点などを理解できます。
L0741 金型の鏡面みがき技法<金型メンテナンスシリーズ> 8/20(火),21(水),22(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、金型材料を実際にみがいて、その工程や作業要領を習得します。あわせて各工程における面粗さを測定します。
L1091 プラスチック射出成形技術 6/18(火),19(水),20(木) 高度ポリテクセンター ※本コースは、成形のための材料・金型・成形機及び成形条件について座学を中心に、①~金型模型の分解・組立、②~成形条件を理解するための実習、③~成形機を操作して成形条件を探す実習をおこないます。「L3621 実践で理解するプラスチック射出成形」よりも③の実習時間は短くなります。
L1092 プラスチック射出成形技術 1/28(火),29(水),30(木) 高度ポリテクセンター ※本コースは、成形のための材料・金型・成形機及び成形条件について座学を中心に、①~金型模型の分解・組立、②~成形条件を理解するための実習、③~成形機を操作して成形条件を探す実習をおこないます。「L3621 実践で理解するプラスチック射出成形」よりも③の実習時間は短くなります。
L1101 プラスチック射出成形現場におけるトラブル対策 7/17(水),18(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、現場で問題となっている成形に関するトラブルについて、セミナーの中で具体的な議論が可能です。トラブルの内容、サンプルや各種資料を可能な範囲でお持ち込みください。
L1102 プラスチック射出成形現場におけるトラブル対策 12/4(水),5(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、現場で問題となっている成形に関するトラブルについて、セミナーの中で具体的な議論が可能です。トラブルの内容、サンプルや各種資料を可能な範囲でお持ち込みください。
L1111 ホットランナ金型設計技術<実例で学ぶホットランナ金型導入・設計> 11/6(水),7(木) 高度ポリテクセンター ※本コースでは、ホットランナ金型を分解し、各部の構造や要素、重要事項を確認します。また、ホットランナの特徴を活かすためのランナ法案の考え方について(コールドランナ金型で代用しますが)成形実習を通して理解を進めます。
L2101 スクリュ可塑化プロセスにおける現象把握<プラスチック射出成形のための射出シリンダの見える化> 9/18(水),19(木) 高度ポリテクセンター ※ 本コースでは、動作中のスクリュをガラス窓から観察できます。可塑化計量に関する理解に役立ちます。
L2121 製品設計のためのプラスチック射出成形・金型 7/2(火),3(水),4(木) 高度ポリテクセンター ※アクリル模型や実金型の観察および成形体験をとおして理解を深めることができます。
L2122 製品設計のためのプラスチック射出成形・金型 11/26(火),27(水),28(木) 高度ポリテクセンター ※アクリル模型や実金型の観察および成形体験をとおして理解を深めることができます。
L2131 <見て触って理解するプラスチック射出成形>プラスチック射出成形技術の要点 6/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター ※本コースはなるべく短い時間で、射出成形の要点を理解していただくためのコースです。①~金型模型の分解組立による部品名称や構造の理解する実習、②~A成形条件の品質に与える影響などを確認する実習 をなるべく短い時間でおこないます
L2141 手戻りを減らすプラスチック射出成形品設計 12/11(水),12(木) 高度ポリテクセンター
L3101 3次元CAD技術(射出成形品・金型編) 6/25(火),26(水),27(木) 高度ポリテクセンター
L3201 New 見て描いて理解するプラスチック射出成形品設計 10/1(火),2(水),3(木) 高度ポリテクセンター
L3311 New 射出成形金型設計における3次元CAD活用法 10/29(火),30(水),31(木) 高度ポリテクセンター
L3312 New 射出成形金型設計における3次元CAD活用法 2/18(火),19(水),20(木) 高度ポリテクセンター
L3401 樹脂流動解析技術 7/25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
L3621 ReNew 実践で理解するプラスチック射出成形 11/27(水),28(木),29(金) 高度ポリテクセンター ※本コースは、2つの金型にて実際に成形機を操作していただき成形条件を探していただきます

機械加工

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
M0161 難削材における工具とツーリングの加工技術 9/26(木),27(金) 高度ポリテクセンター
M0531 5軸制御マシニングセンタによる加工技術 10/3(木),4(金) 高度ポリテクセンター
M0601 高能率・高精度穴加工技術 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
M0901 加工マネージャ/リーダー育成と切削加工技術 5/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】切削加工の技術&技能
M0921 切削実技で学ぶステンレス鋼と難加工材の削り方 7/3(水),4(木),5(金) 高度ポリテクセンター
M1041 精密研削作業の勘どころ〈砥石の選択、加工段取り、寸法・形状評価法〉 6/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】 絵とき研削の実務 作業の勘どころとトラブル対策
M1051 微細加工技術の実践〈微小径工具の使い方〉 7/24(水),25(木) 高度ポリテクセンター
M1081 切りくず処理の問題解決〈旋削・ドリル加工〉 2/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】絵とき切りくず処理 基礎のきそ
M1091 CBN・ダイヤモンドホイールによる研削加工技術〈金型鋼、超硬及びセラミックスの研削法〉 9/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
M1101 旋削加工の問題解決 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
M1111 ミーリング・ドリル加工の問題解決 10/31(木),11/1(金) 高度ポリテクセンター
M1121 旋削加工の問題解決〈難削材編〉 1/30(木),31(金) 高度ポリテクセンター
M1131 ミーリング・ドリル加工の問題解決〈難削材編〉 2/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
M9511 切削実技で学ぶ難削材切削の切りくず対策と生産性向上術 3/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
M9611 ドリル切削トラブル20事例と改善策 9/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
M9711 正面フライス切削のトラブル20事例と改善策 1/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター

通信システム

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
N0021 無線技術者のためのディジタル信号処理 8/1(木)~8/2(金)から8/29(木)~8/30(金)に変更 高度ポリテクセンター
N0031 Renew 実習で学ぶ次世代ワイヤレス通信技術(5G、11axに対応) 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
N0041 実習で学ぶワイヤレス通信技術<波形分析で深めるディジタル変復調技術> 9/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
N0051 実用 RF回路の計測・評価技術 11/19(火),20(水) 高度ポリテクセンター
N0081 光ファイバ通信の理論と実際<光通信の理論から光ファイバ接続・測定評価実習まで> 12/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
N0301 無線センサネットワークの構築・評価技術<920MHz帯無線センサネットワークの構築・評価> 10/24(木),25(金) 高度ポリテクセンター
N0321 有線・無線通信プロトコルの解析・評価手法 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
N0331 産業用ネットワークを実現する無線通信技術 9/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター

パワーエレクトロニクス

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
P0011 ReNew 実習で学ぶパワーエレクトロニクス回路 ※H28年度「実習で学ぶパワーエレクトロニクス回路」のRenewセミナーです。 1/23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
P0051 車両における回生技術(仕様編) 2/3(月),4(火) 高度ポリテクセンター
P0071 実習で学ぶモータ制御技術(ブラシレスDCモータ編) 7/24(水),25(木) 高度ポリテクセンター
P0072 実習で学ぶモータ制御技術(ブラシレスDCモータ編) 10/16(水),17(木) 高度ポリテクセンター
P0081 実習で学ぶモータ制御技術(IPMモータ編) 8/21(水),22(木) 高度ポリテクセンター
P0111 理論的アプローチによる電源回路の設計と公差計算 11/11(月),12(火) 高度ポリテクセンター
P0121 パワーエレクトロニクスの測定ノウハウ 11/7(木),8(金) 高度ポリテクセンター
P0141 ReNew バーチャルパワープラント(VPP)のための分散型電源と蓄電システム技術 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
P0151 電源回路における電子部品の特性と選定ノウハウ 10/7(月),8(火) 高度ポリテクセンター
P0191 パワーエレクトロニクスのための熱設計技術 7/16(火),17(水) 高度ポリテクセンター
P0211 理論的アプローチによる絶縁(オフライン)電源回路設計 12/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
P0221 シミュレーションを活用したDC−DCコンバータの負帰還設計技術 7/8(月),9(火) 高度ポリテクセンター
P0241 モータ設計のためのCAE活用技術【JMAG】 9/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
P0251 PFC(力率改善回路)の設計・評価技術 2/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
P0261 インダクタ・トランス設計におけるシミュレーション活用技術【JMAG】 2/4(火),5(水) 高度ポリテクセンター

塑性加工・金型

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
R0041 プレス加工の理論と実際 6/11(火),12(水),13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
R0042 プレス加工の理論と実際 2/25(火),26(水),27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
R0051 プレス加工のトラブル対策(プレス加工・金型編) 7/3(水),4(木) 高度ポリテクセンター
R0071 プレス順送金型設計の要点 9/10(火),11(水),12(木) 高度ポリテクセンター
R0591 プレス部品設計(塑性加工性を考慮に入れた製品設計) 11/26(火),27(水),28(木) 高度ポリテクセンター
R0911 プレス金型設計製作のトラブル対策 10/9(水),10(木) 高度ポリテクセンター
R0921 板金製作を考慮した板金部品の設計技術 5/15(水),16(木) 高度ポリテクセンター
R0922 板金製作を考慮した板金部品の設計技術 2/13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
R2011 プレス順送加工への冷間鍛造技術活用法 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
R2141 実習で学ぶプレス金型構造解読と金型構造設計の要点 2/4(火),5(水),6(木) 高度ポリテクセンター
R9241 見て触って理解する金型技術(金属プレス加工編) 5/9(木),10(金) 高度ポリテクセンター
R9261 見て触って理解するプレス機械の特性 6/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
R9271 見て描いて理解するプレス金型設計 5/30(木),31(金) 高度ポリテクセンター

電子回路

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
T0011 理論的アプローチによる回路設計の勘どころ 6/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
T0021 アナログ回路の設計・評価技術(トランジスタ編) 10/7(月),8(火) 高度ポリテクセンター
T0041 MOSFET回路の設計・評価技術 ※平成30年度「スイッチング回路の設計・評価技術(MOSFET回路)」と同等の内容です。 2/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
T0071 実用オペアンプ応用回路の設計法 10/28(月),29(火) 高度ポリテクセンター
T0091 実習で学ぶアナログフィルタ回路設計技術 11/18(月),19(火) 高度ポリテクセンター
T0111 センサ回路の実践技術 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター
T0112 センサ回路の実践技術 2/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
T0121 AD/DAコンバータの活用法 10/3(木),4(金) 高度ポリテクセンター
T0151 回路シミュレータで広がる電子回路設計技術 9/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
T0171 HDLによるLSI開発技術(Verilog-HDL編)<FPGA開発シリーズ1A> ※平成30年度「Verilog-HDLによるLSI(FPGA)開発技術」と同等の内容です。 6/12(水),13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
T0172 HDLによるLSI開発技術(Verilog-HDL編)<FPGA開発シリーズ1A> ※平成30年度「Verilog-HDLによるLSI(FPGA)開発技術」と同等の内容です。 7/17(水),18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
T0181 HDLによるLSI開発技術(VHDL編)<FPGA開発シリーズ1B> ※平成30年度「VHDLによるLSI(FPGA)開発技術」と同等の内容です。 6/26(水),27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
T0182 HDLによるLSI開発技術(VHDL編)<FPGA開発シリーズ1B> ※平成30年度「VHDLによるLSI(FPGA)開発技術」と同等の内容です。 8/7(水),8(木),9(金) 高度ポリテクセンター
T0191 HDLによる実用回路設計手法<FPGA開発シリーズ4> ※平成30年度「HDLによる回路設計手法(実用回路編)」と同等の内容です。 10/23(水),24(木),25(金) 高度ポリテクセンター
T0201 HDLテストベンチ設計手法<FPGA開発シリーズ2> 9/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
T0211 C言語によるハードウェア設計技術(Vivado HLS 編)<FPGA開発シリーズ5> ※平成30年度「C言語によるLSI(FPGA)開発技術」と同等の内容です。 11/20(水),21(木),22(金) 高度ポリテクセンター
T0281 EMCの理論とシミュレーション 7/23(火),24(水) 高度ポリテクセンター
T0291 EMCの対策と試験法 9/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター
T0301 電子回路から発生するノイズ対策 6/12(水),13(木),14(金) 高度ポリテクセンター
T0302 電子回路から発生するノイズ対策 11/13(水),14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
T0311 アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術 9/25(水),26(木),27(金) 高度ポリテクセンター
T0331 高速回路設計者のための分布定数回路とシグナルインテグリティ 10/15(火),16(水) 高度ポリテクセンター
T0341 PI(パワーインテグリティ)解析を活用した低ノイズ設計技術 8/8(木),9(金) 高度ポリテクセンター
T0351 実習で学ぶ電子機器の熱設計技術 10/29(火),30(水) 高度ポリテクセンター
T0361 模擬電子機器を利用した放熱対策実習 12/3(火),4(水) 高度ポリテクセンター
T0411 作って学ぶアナログ回路設計・評価技術 3/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
T0421 実測で学ぶ高周波回路 6/3(月),4(火) 高度ポリテクセンター
T0422 実測で学ぶ高周波回路 7/16(火),17(水) 高度ポリテクセンター
T0423 実測で学ぶ高周波回路 10/15(火),16(水) 高度ポリテクセンター
T0431 製作しながら学ぶ高周波回路設計技術 6/17(月),18(火),19(水) 高度ポリテクセンター
T0432 製作しながら学ぶ高周波回路設計技術 9/17(火),18(水),19(木) 高度ポリテクセンター
T0441 EMC対策のための電磁気学 ※平成30年度「ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学」と同等の内容です。 6/10(月),11(火) 高度ポリテクセンター
T0442 EMC対策のための電磁気学 ※平成30年度「ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学」と同等の内容です。 11/11(月),12(火) 高度ポリテクセンター
T0471 アナログ回路の設計・評価技術(オペアンプ編) 11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
T0481 プリント基板設計技術 10/8(火),9(水) 高度ポリテクセンター
T0491 モデルベースによる画像認識処理システムのハードウェア開発 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
T0501 HDLによる入出力コントローラの設計と実装技術<FPGA開発シリーズ3> ※平成30年度「HDLによる回路設計手法(ペリフェラルコントロール編)」と同等の内容です。 9/18(水),19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
T0541 定番電子回路の活用技術 11/5(火),6(水) 高度ポリテクセンター
T0561 半導体デバイス製造プロセス ※平成30年度「半導体関連産業実務者のための半導体技術」と同等の内容です。 9/5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
T0571 実習で学ぶLSIの低電力化の勘どころ 9/26(木),27(金) 高度ポリテクセンター
T0591 FPGAによる高速画像処理技術<FPGA開発シリーズ6> 1/23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
T0611 電源回路における安全・信頼性設計技術 8/1(木),2(金) 高度ポリテクセンター
T0621 IC活用時のトラブル対策技術 10/3(木),4(金) 高度ポリテクセンター
T0631 CMOSイメージセンサのしくみと性能評価・応用技術 10/17(木),18(金) 高度ポリテクセンター
T0651 電源変動を加味したSI(シグナルインテグリティ)解析技術 10/1(火),2(水) 高度ポリテクセンター
T0661 電子機器における信頼性・安全設計技術<故障解析とリスク低減のコツ> 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
T0671 高周波回路設計技術<プロフェッショナル育成コース> 11/5(火)~6(水)、11/25(月)~26(火)、12/16(月)~17(火)、1/20(月)~21(火) 高度ポリテクセンター
T0711 電子計測器を活用した電子機器の計測・評価技術 8/1(木),2(金) 高度ポリテクセンター
T0721 プリント基板設計・製造における不具合リスクと回避ノウハウ 11/14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
T0731 New 実習で学ぶアナログLSIの設計歩留まり検証技術 9/19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
T0741 New 信頼性による電子機器の機能安全設計<信頼性技術による機能安全> 10/23(水),24(木) 高度ポリテクセンター

画像・信号処理

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
V0011 ReNew 画像/音声のためのデータ圧縮技術とAI(人工知能)応用<JPEG、MPEG、MP3、AI> 10/16(水),17(木),18(金) 高度ポリテクセンター 【前提知識】高等学校程度の数学(三角関数、複素数など)フーリエ解析の基礎につながる資料として
V0021 実習で学ぶ画像処理・認識技術 7/25(木),26(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】ディジタル画像処理の基礎と応用 酒井 幸市著
V0022 実習で学ぶ画像処理・認識技術 10/31(木),11/1(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】ディジタル画像処理の基礎と応用 酒井 幸市著
V0031 画像処理・認識アルゴリズムの知識とプログラム開発技術 6/26(水),27(木) 高度ポリテクセンター
V0051 画像処理・認識の最適化技術(進化的画像処理・認識等) 10/2(水),3(木) 高度ポリテクセンター
V0061 シミュレーションによる画像・映像処理技術 7/1(月),2(火) 高度ポリテクセンター
V0081 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術 6/20(木),21(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】マシンビジョンライティング 増村茂樹著
V0082 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術 10/10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
V0083 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術 10/8(火),9(水) 高度ポリテクセンター
V0091 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(応用編) 7/18(木),19(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】マシンビジョンライティング (応用編) 増村茂樹著
V0092 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(応用編) 11/14(木),15(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】マシンビジョンライティング (応用編) 増村茂樹著
V0161 組込みセキュリティ技術(暗号、誤り訂正)と活用技術 7/24(水),25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
V0191 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(実践編) 8/8(木),9(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】マシンビジョンライティング (実践編) 増村茂樹著
V0192 マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(実践編) 12/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
V0201 シミュレーションで学ぶディジタル信号処理 6/6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
V0211 ディジタル信号処理を用いたノイズ除去と信号分離技術 7/11(木),12(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】シミュレーションで学ぶディジタル信号処理 尾知 博著
V0221 実習で学ぶ画像処理・認識技術(OpenCV編) ※平成30年度「コンピュータビジョンライブラリ活用実践技術(OpenCV編)」と同等の内容です。 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
V0231 統計的・進化的機械学習に基づく知能化技術 8/29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
V0232 統計的・進化的機械学習に基づく知能化技術 11/20(水),21(木) 高度ポリテクセンター
V0251 ディジタル信号解析&設計手法とその応用(フーリエ・ウェーブレット変換) 9/25(水),26(木),27(金) 高度ポリテクセンター 【前提知識】高等学校程度の数学(三角関数、複素数など)フーリエ解析の基礎につながる資料として
V0261 直感的に理解するディジタル信号処理(DSP)と人工知能(AI)技術 6/19(水),20(木),21(金) 高度ポリテクセンター 【前提知識】高等学校程度の数学(三角関数、複素数など)フーリエ解析の基礎につながる資料として
V0271 マイコンを活用したリアルタイム音響・音声信号処理技術 9/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
V0281 CMOSイメージセンサによるカメラシステム技術 11/28(木),29(金) 高度ポリテクセンター
V0291 New マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(発展編) 9/12(木),13(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】マシンビジョンライティング (発展編) 増村茂樹著
V0292 New マシンビジョン画像処理システムのための新しいライティング技術(発展編) 1/9(木),10(金) 高度ポリテクセンター
V0301 New マイコンによるAIディープ・ラーニング(機械学習)と活用技術<Python×RaspberryPiによる> 11/20(水),21(木),22(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】 オリジナルテキスト

機械設計・自動化

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
X0011 直動システムにおけるメカトロ機械設計技術<リニアガイド・ボールねじ・ACサーボ選定> ※平成30年度「メカトロ要素選定技術(直動システム・サーボ編) 」と同等の内容です。 5/14(火),15(水),16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
X0012 直動システムにおけるメカトロ機械設計技術<リニアガイド・ボールねじ・ACサーボ選定> ※平成30年度「メカトロ要素選定技術(直動システム・サーボ編) 」と同等の内容です。 11/12(火),13(水),14(木),15(金) 高度ポリテクセンター
X0021 電動アクチュエータの実践的活用技術(導入のポイントと機器選定) ※平成30年度「電動アクチュエータ導入のポイントと機器選定」と同等の内容です。 8/1(木),2(金) 高度ポリテクセンター
X0022 電動アクチュエータの実践的活用技術(導入のポイントと機器選定) ※平成30年度「電動アクチュエータ導入のポイントと機器選定」と同等の内容です。 12/17(火),18(水) 高度ポリテクセンター
X0031 メカ要素設計(カム・リンク編)<カム・リンクの特性と設計の注意点> 12/11(水),12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
X0091 空気圧回路の組み方と機器選定 7/24(水),25(木),26(金) 高度ポリテクセンター
X0151 モーションコントロール機器の制御技術 ※平成30年度「モーションコントロールボード活用技術」と同等の内容です。 4/17(水),18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
X0152 モーションコントロール機器の制御技術 ※平成30年度「モーションコントロールボード活用技術」と同等の内容です。 7/3(水),4(木),5(金) 高度ポリテクセンター
X0153 モーションコントロール機器の制御技術 ※平成30年度「モーションコントロールボード活用技術」と同等の内容です。 9/11(水),12(木),13(金) 高度ポリテクセンター
X0154 モーションコントロール機器の制御技術 ※平成30年度「モーションコントロールボード活用技術」と同等の内容です。 2/19(水),20(木),21(金) 高度ポリテクセンター
X0181 自動機械設計のための要素選定技術〈WTMACSの選定方法〉 9/18(水),19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
X0231 自動化用センサと自動化設計のポイント<自動化に必要なセンサ技術> 7/18(木),19(金) 高度ポリテクセンター
X0431 機械設備の仕様書作成と納入検査のチェックポイント 11/20(水),21(木),22(金) 高度ポリテクセンター
X0601 機械設備設計のための総合力学 ※平成30年度「機械設備設計者のための総合力学」と同等の内容です。 10/9(水),10(木),11(金) 高度ポリテクセンター
X0602 機械設備設計のための総合力学 ※平成30年度「機械設備設計者のための総合力学」と同等の内容です。 2/5(水),6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
X0691 治具設計の勘どころ〈ワーク保持のポイントと注意点〉 8/28(水),29(木) 高度ポリテクセンター
X0692 治具設計の勘どころ〈ワーク保持のポイントと注意点〉 1/16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
X1031 メカ要素設計(カム・リンク編)<カム・リンクの特性と設計の注意点> 6/26(水),27(木),28(金) 高度ポリテクセンター
X1181 自動機械設計のための要素選定技術〈WTMACSの選定方法〉 5/15(水),16(木),17(金) 高度ポリテクセンター
X1601 機械設備設計のための総合力学 ※平成30年度「機械設備設計者のための総合力学」と同等の内容です。 6/5(水),6(木),7(金) 高度ポリテクセンター
X2031 メカ要素設計(カム・リンク編)〈カム・リンクの特性と設計の注意点〉 ※ポリテクセンター中部にて実施 7/9(火),10(水),11(木) ポリテクセンター中部(愛知県小牧市)
X2401 実践で学ぶ自動機製作〈自動機の構成要素について〉 1/21(火),22(水),23(木),24(金) 高度ポリテクセンター
X2601 機械設備設計のための総合力学   ※ポリテクセンター愛媛にて実施 2/26(水),27(木),28(金) ポリテクセンター愛媛
X2691 治具設計の勘どころ〈ワーク保持のポイントと注意点〉 ※ポリテクセンター愛媛にて実施 7/24(水),25(木) ポリテクセンター愛媛

材料・表面

コース番号 コース名 訓練日程 実施場所 状況 備考
Z0221 ダイカストにおける鋳造欠陥改善法 8/28(水),29(木),30(金) 高度ポリテクセンター
Z0401 鉄鋼材料の熱処理技術(一般熱処理編) 9/18(水),19(木),20(金) 高度ポリテクセンター
Z0402 鉄鋼材料の熱処理技術(一般熱処理編) 12/4(水),5(木),6(金) 高度ポリテクセンター
Z0411 鉄鋼材料の熱処理技術(表面硬化編) 2/19(水),20(木),21(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】よくわかる最新熱処理技術の基本と仕組み
Z0441 チタンの利用と加工技術<チタンの特性・用途から各種加工方法まで> 10/2(水),3(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】チタンのおはなし、チタンの溶接技術
Z0451 金属めっき技術の理論と実際 8/27(火),28(水) 高度ポリテクセンター
Z0461 実習・実験で学ぶ鉄鋼材料の特性 6/10(月),11(火) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】元素から見た鉄鋼材料と切削の基礎知識
Z0471 製品設計のための金属めっき技術 7/23(火),24(水) 高度ポリテクセンター
Z0761 金属材料の腐食対策(腐食理論と防食技術) 6/5(水),6(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】基礎からわかる金属腐食
Z0762 金属材料の腐食対策(腐食理論と防食技術) 11/6(水),7(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】基礎からわかる金属腐食
Z0771 金属めっき技術のトラブル対策 11/19(火),20(水) 高度ポリテクセンター
Z0781 金属部品の精密洗浄技術 10/29(火),30(水) 高度ポリテクセンター
Z0971 金属材料の理論と実際 5/22(水),23(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】機械材料
Z0972 金属材料の理論と実際 10/16(水),17(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】機械材料
Z0981 金属組織の解読とトラブル解析技術 6/19(水),20(木),21(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】金属組織の現出と試料作製の基本
Z0982 金属組織の解読とトラブル解析技術 11/13(水),14(木),15(金) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】金属組織の現出と試料作製の基本
Z1011 NEW 機械材料の特性と選定技術 4/9(火),10(水) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】設計者に必要な材料の基礎知識
Z1012 NEW 機械材料の特性と選定技術 9/11(水),12(木) 高度ポリテクセンター 【配布テキスト】設計者に必要な材料の基礎知識




ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る